知ってる中で一番怖いコピペ貼ってって

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 22:57:31.379 EaHqLaDg0.net
事件に関する重要な記録をここに公開する。ICレコーダーによる記録である。
 吹き込まれた声は、基本的に可美村(かみむら)緋那(ひな)のものだけである。

 彼女は警視庁の刑事であると共に、IZUMO社航空機墜落事故の唯一の生存者である、
 可美村貴代(たかよ)ちゃん(事故当時十三歳)の叔母でもある。

 貴代ちゃんは事故の怪我によって、長らく植物人間状態と見なされていたが、
 先日、意識をはっきりと回復していることが確認された。
 会話が出来るほどには回復していないため、奥歯に電極を取り付け、
 歯を噛み合わせると電子音が鳴る仕組みでコミュニケーションを可能にした。

 イエスの場合は二回、ノーの場合は一回、歯を噛み合わせてもらった。
 貴代ちゃんの精神安定のため、部屋には緋那さんと貴代ちゃんの二人だけである。
 カメラなども設置していない。

 以下が記録である。

つづく

6 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:01:48.449 EaHqLaDg0.net
「こんにちは」
無音。
「私のことを覚えていますか」
二回。
「ええ、緋那おばさんですよ。少しお話をしてもいい?」
二回。
「今日はお日様が出ていますね。気持ちいいですか?」
二回。
「お外に出ます?」
一回。
「ここでいい?」
二回。
「そう。それじゃあ、ここで」
無音。
8 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:02:30.909 EaHqLaDg0.net
「あのね、おばさん、事故の時の話をしたいんだけど、いい?」
無音。
「駄目?」
やや後、二回。
「駄目なの?」
一回。
「いいの?」
二回。
「それじゃ、聞きますね。貴代ちゃんは旅行の帰りだったんですね」
二回。
「空港を出た時は何も異常はありませんでしたか」
二回。
「他の乗客の人たちは普通でしたか?」
二回。
「飛んでいる最中に何かが起こったのですね」
四回、間断なく。
「それはYESということ?」
三回。
「つらい? この話、やめましょうか?」
しばし後、一回。
「続けられる?」
 二回。
「じゃあ、もう少し頑張ってくださいね」
 二回。

ごめん改行大杉警告ですっげー亀になってる
ホントすまんな

11 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:05:28.391 EaHqLaDg0.net
「事故の前、飛行機は揺れましたか?」
 二回。
「恐かった?」
 やや後、一回。
「その時には、もう落ちると思いましたか?」
 一回。
「大したことはないと思ったんですね」
 二回。
「揺れはだんだん酷くなりましたか?」
 やや後、一回。
「しばらく小さな揺れが続いたんですか?」
 一回。
「それは、つまり……揺れが一度止まった?」
 二回。
「その後、また揺れましたか?」
 二回。
「その後、落ちたのですか?」
 二回。
「辛い事ばかり聞いてごめんね。恐かったでしょう?」
 二回。
「今日はこれぐらいにしておく? 疲れたでしょう?」
 一回。
「まだ話せる?」
 二回。
「それじゃあ、もう少し聞いていい?」
 二回。
12 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:06:09.611 EaHqLaDg0.net
「揺れている以外に、何か異常はありましたか?」
 しばし後、二回。
「それじゃあ」
 可美村緋那さんの言葉の途中で、三回。
「どうしたの?」
 三回。
「顎が疲れちゃった?」
 五回。
「震えてるの?」
 四回。
「貴代ちゃん、だいじょうぶ?」
 六回。間を挟んですぐに五回。
「少し落ち着くまで待ちますね」
 三回。
 しばし休憩。その最中にも、数回。
「もう大丈夫?」
 二回。
13 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:06:42.077 EaHqLaDg0.net
「さっきの話の続きね。何か揺れ以外の異常があったのですか?」
 二回。
「エンジン音とかが変だったのですか?」
 一回。
「何か爆発音が聞こえたとか?」
 一回。
「窓から何かが見えました?」
 二回。
「それは何か硬そうなものがぶつかったのが見えたということでしょうか」
 一回。
「もしかして、それは墜落の直接の原因じゃないと思いますか?」
 一回。
「窓から見えたものが墜落の原因ですか?」
 一回。
「それは」
 可美村緋那の言葉の最中、何度も続けて。(回数不明)
「貴代ちゃん、だいじょうぶ? 恐いの?」
 連続。
「もう大丈夫だから、怖がらなくてもいいんですよ。ここは病院だから、落ちたりしませんよ」
 七回。
「さあ、落ち着いて」
 五回。
 しばし後、回復。
「貴代ちゃん、だいじょうぶ?」
 二回。
「続けられますか?」
 二回。
14 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:07:48.703 EaHqLaDg0.net
「何が見えたんですか?」
 無音。
「ああ、ごめんね。そこから見えたのは、ええと、他の飛行機か何かですか?」
 一回。
「少し質問を変えますね。貴代ちゃんの席は窓際でしたか?」
 二回。
「窓からは飛行機の羽も良く見えたんですか?」
 二回。
「羽に何か異常があったんですか?」
 やや後、二回。
「羽が壊れてた?」
 やや後、二回。
「だから飛行機は落ちたのかしら?」
 しばし待つも、無音。
「羽が壊れて落ちたわけじゃないの?」
 一回。
「羽が壊れて落ちたのね」
 二回。
「なんで壊れたのか、わかりますか?」
 二回。
17 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:08:25.574 EaHqLaDg0.net
「何かがぶつかったの?」
 一回。
「勝手に壊れた?」
 一回。
「誰かが壊した?」
 二回。
「誰かが、そこにいたの?」
 二回。
「それで」
 言葉の最中、小刻みに何度も。
 しばし質問の声もなく、音だけが続く。
「いい?」
 一回、一回、一回と、間を挟んで。
 収まるまで待つ。
18 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:09:18.166 EaHqLaDg0.net
「その誰かは、羽だけにいたのですか?」
 一回。
「一人じゃなかったんですか」
 二回。
「たくさん?」
 二回。
「いろんな所を壊していた?」
 二回。
「窓は」
 二回。
「それは窓を壊して入ってきたということ?」
 二回。
「その何かは、乗客に酷いことをしたのですか?」
 二回。
20 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:09:49.230 EaHqLaDg0.net
「貴代ちゃんの傷も、その何かのせい?」
 何度も。
「傷口から唾液が」
 何度も。
「牙が生えてた?」
 何度も。
「ぬめぬめしてた?」
 何度も。
「目が真っ黒で、葡萄みたいに小さくて、びっしりと」
 何度も。
「子供みたいに小さい」
 何度も。
「手が、ううん、足? たくさん生えてて、這い回るみたいに」
 何度も。
「変な声で、何かを擦ったみたいな声で」
 何度も。
「すごく小さな穴や隙間から、ずりずりって出てきて」
 何度も。
「身体に張り付いてきて」
 何度も。
「登ってきて」
 何度も。
「噛みついて」
 電子音は以降、一切鳴らなくなる。
「食べられ」
「痛い」
「助けて」
21 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:10:20.761 EaHqLaDg0.net
以上が記録された二人のやり取りである。
後半、何かをこするような音や、ピタピタと吸盤の張り付くような音、引きずるような音などが入り乱れたが、詳細は不明である。可美村緋那の声が後半で震えていたことと何らかの関係があるのかも不明。
この記録は桜美赤十字病院女性二名惨殺事件の重要参考物件として県警に保管されている。
この事件の真相は未だ謎に包まれたままである。
22 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:10:55.088 1Wvu0G770.net
後半の追い込みが怖い
23 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします(和歌山県) 2015/04/15(水) 23:12:17.697 /PS4zhwV0.net
さっき、2万4千円のヘッドホンが突然壊れた。
音楽を大音量で聴き過ぎたせいか、いきなりプチッと音が出なくなった。
俺はムカついて思わずわざとテレビを床に落とした。
ズドンとテレビが床に落ちた振動を感じて俺はふと我に返った。
何やってんだ俺は。このテレビは15万もしたじゃないか。
たまたま落とした場所には布団が敷いてあって、落ちた振動は多少あったが落ちた音は全くしなかった。

たぶん壊れていないだろうと思いながらテレビの電源を入れてみた。
映像は普通に映るのだが、音が全く出なくなっていた。
最悪だ。15万円のテレビまで壊れてしまった。
それにしても今日は外が不思議なくらいに静かだ・・・
気晴らしにちょっと散歩にでも行ってみようかなぁ。

24 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:12:23.344 EaHqLaDg0.net
俺が見たときは4レスにわけられたんだけどな
どうにも上手くいかない
コピペ貼ってるだけでも怖くなってきたわww
怖くて眠れねえww
25 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:12:48.293 jCMJwXIR0.net
最後どういうことかよくわからんな
28 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:14:02.955 1R0+gvMk0.net
質問者が途中で化け物にやられて
やられた後は化け物が質問者になってんだろ
29 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:15:27.471 j7ySDkpU0.net
>>28
それだと描写がおかしくない?
33 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:18:02.155 KdkVKn3G0.net
俺が住んでいた町に廃墟があった。
2階建てのアパートみたいな建物で、壁がコンクリートでできていた。
ガラスがほとんど割れていて、壁も汚れてボロボロだったから、
地元の人間でも、あまりこの場所に近づくことはなかったらしい。
ある日俺は、友人と肝試しをすることになって、この廃墟に行くことにした。
まだ昼ぐらいだったから、建物の2階まで上がって建物を探索した。
そしたら並んでいる扉のひとつに、文字が書いてあるものがあった。
友人と近づいて確認してみると、扉の前に
「わたしは このさきの へやに いるよ」
と書いてあった。
俺と友人は扉を開けて中に入り、先に進むことにした。
歩いて行くと分かれ道に突き当たって 、壁に
「わたしは ひだり に いるよ」
と書いてあった。
少し怖くなったけれど、俺と友人はそのまま左に進むことにした。
すると両側に部屋があるところに突き当たって、壁に
「あたまは ひだり からだは みぎ」
と書いてあった。
友人はこれを見た瞬間に、半狂乱になって逃げだした。
でも俺はその場所にとどまって、勇気を出して右の部屋に行くことにした。
部屋に入り進んでいくと、突き当たりの壁に
「わたしの からだは このしたにいるよ」
と書いてあった。下を見ると
「ひだりの へやから わたしの あたまが きてるよ うしろ みないでね」
俺は急いで、その部屋の窓から飛び降りて逃げた。
それからはもう、その場所には近づいていない。
52 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:45:45.808 NJIJ3I340.net
今更だけど>>33って意味怖なの?
ずっと直球で雰囲気怖い奴だと思ってた
53 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:46:37.136 sworu4/I0.net
>>52
最後だけ書いてあったとはいってない
54 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:46:40.094 adwPUxyQ0.net
>>52
下を見たとき
「〜〜〜」と書いてあった
って書いてない
つまりあたまがしゃべったってこと
くそ怖い
34 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:18:32.328 XVkWP2Dkd.net
飛行機を襲った化け物が話の最中にどこからともなくウジャウジャ湧いてきた
おばさんはそれを直接見た(見てる)から具体的な特徴を質問してる
36 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:19:42.051 1R0+gvMk0.net
>>34
これやね
41 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:23:29.944 j7ySDkpU0.net
>>34
それだと「傷口から唾液が」 これが意味わからなくない?
38 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:21:12.507 1Wvu0G770.net
でもそれだと痛い、助けてとか質問する意味あるのか?
今の今まで叔母さんにその飛行機襲ったのがとりうつったように解釈してた
39 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:22:09.137 jCMJwXIR0.net
>>38
でもそれだと襲ってるのは化け物の方なのに痛い助けてって言うのはおかしくないか?
45 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:25:03.675 1Wvu0G770.net
>>39だからひなちゃんにねぇどんな気持ちだった?
みたいな感じで尋問してるから、ひなちゃん逃げられないんだな
って俺は解釈して怖がってた
42 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:23:58.716 9GBrBC5b0.net
【人間プレス】
シーン01 : 薄暗い地下室で子供が泣いている。(裏切り者のマフィアの子供)
シーン02 : 裏切り者のマフィアがドラム缶の中に入れられて、首だけ出している。
シーン03 : 透明な分厚いアクリル板が2枚設置された部屋に嫌がる子供を入れる。
シーン04 : アクリル板の間に子供を立たせて首輪をつけられる。
シーン05 : 裏切り者のマフィアが号泣している。
シーン06 : エンジン音みたいな音が轟く。
シーン07 : アクリル板がゆっくりと動く。
シーン08 : 子供が泣きじゃくる。
シーン09 : 子供が身動き取れなくなる。
シーン10 : 「ウギャ」と言う、もがき声を発する。
シーン11 : エンジン音が激しくなり、メキッという不気味な音がする。
シーン12 : 子供が「ゲーーーー」という声を発する。
シーン13 : 頭が15cmくらいまで押しつぶされ、体液が隙間から出てくる。
シーン14 : 1cmくらいまで押しつぶされて、黒い血が隙間からあふれ出る。
シーン15 : アクリル板の横から撮影。
シーン16 : フィルムが終わる。
43 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:24:01.870 JnmbT8Wh0.net
傷口から唾液がのくだりで、中から出てきてるのを中継してるのがわかる
46 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:27:52.799 XJf5c+7GM.net
貴代ちゃんから出てきて質問者が襲われてるんだな
途中から質問じゃなくて
48 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:29:49.554 8lZ99b7yp.net
カニ風呂
60 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:57:36.690 XBUP1ahBd.net
美術の教師をしていた姉がアトリエ用に2DKのボロアパートを借りた。
その部屋で暮らしているわけではなく、絵を描くためだけに借りたアパート。
せっかく借りてるのに住まないなんてもったいない!
そう思った私は姉に頼み込んでその部屋で一人暮らしをさせてもらうことにした。
一人暮らし初日。わくわくしながらアトリエに帰宅。
くれぐれも戸締りに気をつけるようにと言われていたため帰ってすぐに玄関に鍵とチェーンをかけた。
その後夕飯を作ったり本を読んだりして楽しく一人の時間は過ぎていく。
気付くともう夜も更けていたため、もう一度戸締りをチェック、ガスの元栓も締め眠りについた。

しばらくして、多分夜中の2〜3時だったと思う。玄関がガチャっと開いた。
どうやら姉が絵を描きに来たらしい。
こんな時間に頑張るなあと、ウトウトしながら思っていると、私が寝ている隣の部屋に入っていった。
隣の部屋は画材やらキャンバスやら置いてある部屋。
そこで、姉はブツブツ言ったりクスクス笑ったりしてる。
うーん、やっぱり芸術家と怪しい人って紙一重だよなぁ、と、酷い事wを思いながらいつの間にか寝てしまった。

朝、目が覚めると姉はもう帰ったようで居なかった。
姉の絵に対する情熱は尊敬に値するよなぁ、と思いつつ出掛ける準備をして家を出る。
玄関の鍵を閉めた時に、突然恐怖に襲われた。

それ以来、私がそのアトリエに足を踏み入れることはなかった。

63 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/16(木) 00:03:26.011 NlrkH7Dnp.net
>>60
解説よろしくお願いします
64 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/16(木) 00:03:44.232 0O1bZVzr0.net
>>63
チェーン
62 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/15(水) 23:59:22.008 LJdN2Wd80.net
漏れにはちょっと変な趣味があった。
その趣味って言うのが、夜中になると家の屋上に出てそこから双眼鏡で自分の住んでいる街を観察すること。
いつもとは違う、静まり返った街を観察するのが楽しい。
遠くに見えるおおきな給水タンクとか、
酔っ払いを乗せて坂道を登っていくタクシーとか、
ぽつんと佇むまぶしい自動販売機なんかを見ていると妙にワクワクしてくる。
漏れの家の西側には長い坂道があって、それがまっすぐ漏れの家の方に向って下ってくる。
だから屋上から西側に目をやれば、その坂道の全体を正面から視界に納めることができるようになってるわけね。
その坂道の脇に設置されてる自動販売機を双眼鏡で見ながら「あ、大きな蛾が飛んでるな〜」なんて思っていたら、
坂道の一番上のほうから物凄い勢いで下ってくる奴がいた。
「なんだ?」と思って双眼鏡で見てみたら全裸でガリガリに痩せた子供みたいな奴が、
満面の笑みを浮かべながらこっちに手を振りつつ、猛スピードで走ってくる。
奴はあきらかにこっちの存在に気付いているし、漏れと目も合いっぱなし。
ちょっとの間、あっけに取られて呆然と眺めていたけど、
なんだか凄くヤバイことになりそうな気がして、急いで階段を下りて家の中に逃げ込んだ
ドアを閉めて、鍵をかけて「うわーどうしようどうしよう、なんだよあれ!!」って怯えていたら、
ズダダダダダダッって屋上への階段を上る音が。明らかに漏れを探してる。
「凄いやばいことになっちゃったよ、どうしよう、まじで、なんだよあれ」って心の中でつぶやきながら、
声を潜めて物音を立てないように、リビングの真中でアイロン(武器)を両手で握って構えてた。
しばらくしたら、今度は階段をズダダダダッって下りる音。
もう、バカになりそうなくらいガタガタ震えていたら、
ドアをダンダンダンダンダンダン!!って叩いて、チャイムをピンポンピンポン!ピポポン!ピポン!!と鳴らしてくる。 「ウッ、ンーッ!ウッ、ンーッ!」って感じで、奴のうめき声も聴こえる。
心臓が一瞬とまって、物凄い勢い脈打ち始めた。
さらにガクガク震えながら息を潜めていると、
数十秒くらいでノックもチャイムもうめき声止んで、元の静かな状態に……。
それでも当然、緊張が解けるわけがなく、日が昇るまでアイロンを構えて硬直していた。
あいつはいったい何者だったんだ。
もう二度と夜中に双眼鏡なんか覗かない。

初見の時は怖かった

67 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/16(木) 00:06:01.930 vEYU+wLFF.net
>>62
これってさ
子供「ああああああウンコ漏れる!」
子供「おっ家がある!トイレ貸してもらお!」
子供「すいませーん!トイレ貸してくださーい!」ドンドンピンポン
子供「ああああああもう漏れる!ここでウンコしよ!」ブリブリ
子供「スッキリしたぜじゃあな」

にしか見えないんだがそれ以外に何かあるのか

68 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/16(木) 00:10:55.638 AjyOkYgr0.net
>>67
お前のおかげで怖くなくなったわwwww
69 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/16(木) 00:11:47.626 uRTKT8C0.net
>>62
2回目以降はなかよしこよしになったってこと?
71 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/16(木) 00:15:50.494 3eK3fkXmx.net
>>69
一番最後はコピペじゃなくて>>62の感想だぞ
73 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/16(木) 00:17:38.253 v1RDNTleM.net
>>69
>>71
ワロタ
80 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/16(木) 00:34:56.748 i24a2YCJd.net
アレ思い出したけど名前が出てこない
書き主が田舎帰って、田舎の背の高い帽子かぶった女の妖怪かなんかに狙われるやつ
81 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/16(木) 00:36:59.822 ECTYoax30.net
八尺
84 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/16(木) 00:39:28.440 l7R9/9ood.net
>>81
>>82
それだ!サンクス
あれ怖かったな
82 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/16(木) 00:37:37.619 Nl24UIzZ0.net
ぽぽ、ぽっぽぽ、ぽ
83 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/16(木) 00:39:06.285 hhWbZ3pjd.net
ネズミ先輩のせいで八尺様が怖くない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする